仙台市泉区 ヨークタウン市名坂内 東北第一歯科クリニック 院長 樋口繁仁

歯科・歯科口腔外科・小児歯科・(併設)歯科金属アレルギー研究所

歯科金属アレルギー研究所

歯科金属アレルギーの診断と治療法の現在(資料)

2.東北大学病院における金属アレルギー患者の動態

過去10年間に,歯科用金属アレルギーの疑いにより皮膚あるいは粘膜症状を発症し,東北大学病院保存修復科外来を受診した280名の有所見者(年代10~80代を対象,男性63名,女性217名,なお,一部に病名の重複があるため,289症例,280名)についての臨床症状・疾患名の内訳を表1に示した.

有所見者のうち,臨床症個数が多かった診断名は,掌蹠膿疱症96名,扁平苔癬72名,さらに接触性皮膚炎65名の順であった.

  1. はじめに「歯科金属アレルギーの診断と治療法の現在」
  2. 東北大学病院における金属アレルギー患者の動態
  3. 金属アレルギー患者の診断法
  4. 金属アレルギー関連疾患の診断および治療法
  5. まとめ「これからの歯科金属アレルギーの治療について」

2013年6月1日更新


ホーム  >   歯科金属アレルギー研究所

このページのトップへ