4/8のYahooニュースを見て

4月8日夜にYahooニュースに読売新聞のヨミドクターの記事が紹介されました。

”緊急性のない歯科治療は延期考慮を 新型コロナ感染防止で厚労省”タイトルでした。

報道は自由な社会です。投稿に対して反旗を翻す訳ではありません。

ただ、書き方が‥。

厚生労働省からの通達はまだ我々の手元には届いていない状況の中、この投稿にはびっくり致しました。

歯科医療に携わる医療従事者は皆、院内感染防止対策を理解しています。また、それを実践しています。

そのため、今回の新型コロナウィルス問題で実際、全国の歯科医院でクラスターと認定された医院はあったでしょうか?

それが、実際です。

歯科医療受診に対する否定的なタイトルに惑わされ、我々が受ける被害が増える可能性もありますね。この記事は。

まあ、内容文面は否定できないですが、歯周病・口腔ケアが誤嚥性肺炎の予防に繋がること、これは皆さんも周知の事実。

感染症対策に歯みがきや歯周病治療は必須と考えています。

歯周病治療もある意味、”緊急性を要する治療”なのではないかと私は思います。

報道は自由ですから、逆にこのつぶやきも自由ですよね?

皆さん!報道に惑わされず、自分の考えで行動すること!

これが今も求められていますから、みんなでしっかり考えて行きましょう!

東北第一歯科クリニック 院長 樋口繁仁

診療カレンダー

東北第一歯科クリニック

理事長 樋口 繁仁

〒981-3117
仙台市泉区市名坂中道100-9
GoogleMap ヨークタウン市名坂内
tel 022-218-2588
fax 022-218-2598

診療時間

平日  9:00~19:00
(休憩)13:00~14:30
土曜    9:00~18:00
(休憩)13:00~14:30

休診

木・日曜・祝祭日
(祝祭日のある週は木曜診療)
予約制(新患随時受付)
※ご予約はこちらから